ここまで進んでいる!通販物流サービスの実力

admin / 2017年7月2日

フルアウトソーシングのメリット

通販物流サービスでは、入荷から出荷まで、フルアウトソーシングすることが可能です。物流に関わる業務を専門業者に依頼することで、作業品質の向上が図られ、キャンペーン期間などの繁忙時にも対応できます。業務負担が軽減されることで、従来の出荷作業に要していた時間とコストを、営業や販促などの利益産出業務に充てることができます。そして、入荷から出荷までのフローとしては、通販事業者サイドで受発注のデータ管理を行うだけで済みます。

通販物流サービスの流れ

通販物流サービスの全体の流れとしては、トラックから荷卸中に入荷予定データと商品のチェックをし、必要に応じてラベル貼付けやセット作業を行います。搬入や保管に関しては、作業効率を考慮して最適なロケーションに棚入れします。そして、ピッキングの際には、経験豊富なスタッフが、出荷指示データに基づいて、正確かつ迅速に作業を進めていきます。出荷の際には、バーコードスキャンで検品し、出荷精度を99.9パーセント以上確保しています。また、キャンペーンなどに応じたラッピングも行なっており、梱包の際には依頼主の宣伝チラシなどを同梱することも可能です。

システム管理で高品質なサービス

通販物流サービスでは、化粧品製造業許可を取得しており、輸入化粧品の取扱も可能になっています。通販と小売間、そして卸向けのBtoBやBtoCも一元管理されており、在庫を同一センターで一元管理されます。また、全国に物流拠点を有しており、配送日数や配送料金の最適化に繋げています。何よりも、システム管理で高品質なサービスの提供が実現しており、ロット監理をはじめ、複数拠点の統合、そしてセット組出荷の対応など、リアルタムで在庫の確認が可能になっています。

通販物流は現在、非常に大変な事になっています。物流が多忙となっており人材不足です。それだけ通販が人気と言う事です。

@ 2017 Aligning Management . All Rights Reserved.